スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクティクスオウガ

タクティクス オウガタクティクス オウガ
(1996/12/13)
SEGA SATURN

商品詳細を見る

ぼくにその手を汚せと言うのか

 今はなきクエストから1995年10月6日にスーパーファミコンにて発売された、名作の誉れ高いシミュレーションRPG、それがこの「タクティクスオウガ」という作品です。
 そして筆者がプレイしたのは1996年12月13日に移植されたサターン版でした、ヒロインのカチュア役の声優(冬馬由美さん)のファンなので、声が付くのを幸いにこちらを購入しました。

 前作「伝説のオウガバトル」の舞台から離れたヴァレリア諸島の内乱に巻き込まれた主人公デニムとその姉カチュアの激動の運命を描いております。
 ちなみにこのタイトルはオウガバトルサーガという大きな枠組みの中での第7番目のエピソード、という位置付けになっています。
 そしてその噂に違わぬ、圧倒的な完成度とシビアながらも心に響くシナリオに唸らされました。
 発表から長いこと延期されており、スーパーファミコン版を期待していたユーザーはやきもきさせられたようですが、この仕上がりには大満足であったと伝え聞いていましたが。
 なるほど、それも納得の出来栄えでした。
 
 戦闘パートもシミュレーションRPGというジャンルの中で、このタイトルが基準になるぐらいのシステムの練り込み具合が秀逸でした。
 戦闘マップにて高所からの攻撃が極めて有効、というスタイルは個人的には新鮮であり、ある程度戦術を考えてプレイする必要があり、それもまた楽しかったですね。
 アーチャーがちょっと便利すぎのきらいはあり、ゲーム中~終盤に入手出来るペドロクラウドという魔法が強すぎてゲームバランス的には簡単に過ぎる、という声もあったようですし、まあトレーニングモードで育成も可能なので時間さえかければいくらでもキャラを鍛えることが出来るので、バランスだけを考えれば問題はあったのかも知れませんが。
 ほどほどに抑えて物語を進めていけば、ちょうど良いバランスであると筆者は感じました。
  
 「伝説のオウガバトル」から引き続いてのクラスチェンジも楽しめました。
もうちょっと魔法系のキャラ育成に面白みが感じられれば良かったのですが、あのままでも十分だという評価を否定する気持ちは全くないです。

 そして何と言ってもストーリーが凄かった。
 章タイトルからして惹かれるものがありますが(「僕にその手を汚せというのか」は特に秀逸と思う)、各民族間の内部や社会情勢、思想などを巧みに描写しつつ、主人公の悩んだ末の決断によって歴史が動いていくことを実感出来るのは、何だかドキドキするような感覚を与えてくれました。

 選択によってカオスルート、ニュートラルルート、ロールートの3つに分かれていくのですが。
 この3つであればロールートにいくのが正しいと一見判断しそうになりますが、それを選択するにはあまりに重い十字架を背負うことになります。
 筆者にはカオスルートの選択でしかあり得ませんでした……人としてそれ以外の道を歩むことは難しい、そんな風に考えさせられるほど、物語に感情移入させられました。
 まあカオスルートはフォリナー四姉妹が揃うこともあり、人材の面でもカオスルートかな、といった感じもありますけれど。

 他にはオルゴール、二人のランスロット、といったエピソードも心に残りました……人間の持つ両面をそれぞれに語らせる手法がうまく機能して……特に黒ランスの演説、民に対する弱者の姿勢にグサッとくるものがありました、「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」のアムロとシャアのやり取りを彷彿とさせるが如く……これを名声優の演技で聞くことが出来ることはサターン版の特権でした。

 台詞回しも独特なものがありまして、これぞ松野節(企画とシナリオを担当しオウガバトルサーガの世界設定もしていた松野泰己さん)で、クセはありますが印象度はとても大きいものがありました。

 音楽も素晴らしいと感じました、サターン版しかプレイしていませんが。
 オルゴールやタイトル画面の曲が今でも耳に残っています。
 グラフィックもキャラクターデザインを担当した吉田明彦さんの絵が印象に残ります。

 まあ既に名作の評価を確たるものしている作品ではありますが。
 筆者の評価としてもランクA+、間違いなくゲーム史に残る一作ですね。

テーマ : オウガバトルシリーズ - ジャンル : ゲーム

タグ : タクティクスオウガ オウガバトル 松野泰己

コメント

>通りすがりさん

 ぬお、Lルートのみでしたか、4姉妹が揃わないのは。
 訂正しておきます、ご指摘ありがとうございました。

4姉妹はニュートラルルートでも揃ったような
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。