スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼノサーガ エピソードI 力への意思

ゼノサーガ エピソードI 力への意志 PlayStation 2 the Bestゼノサーガ エピソードI 力への意志 PlayStation 2 the Best
(2003/04/03)
PlayStation2

商品詳細を見る

シオン――
 痛みは私を満たしてくれますか?

 スクウェアで出た「ゼノギアス」のスタッフが設立したモノリスソフトが制作しナムコから発売されたSF・RPG。
 それが2002年2月28日にPS2で発売された「ゼノサーガ エピソードI 力への意思」でありました。

ゼノギアス」との関連が連想されるタイトル名であり、実際にちょこちょこと関係がありそうな名称やイベントが挿入されておりまして。
 発売当初に期待されていたのに相応しいスタートダッシュを見せて40万本以上のセールスを記録致しました。

 とある現象により人類が地球圏を離れ宇宙に生活の場を移した世界。
 主人公である女性開発者シオンは実験のため戦艦に乗り込んでいたが、謎の生命体グノーシスによる襲撃を受け船は大きなダメージを受ける。
 シオンも襲われ生命の危機に瀕するのだが、そこで彼女が開発した人型兵器「KOS-MOS」が制御を離れ起動するのであった……

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ゼノサーガ - ジャンル : ゲーム

タグ : ゼノサーガ ゼノギアス 光田康典

SDガンダムGジェネレーションDS

SDガンダム GジェネレーションDSSDガンダム GジェネレーションDS
(2005/05/26)
Nintendo DS

商品詳細を見る

時代の垣根を超え、物語は紡ぎだされていく。最強の「G」が、ここに集う。

 Gジェネシリーズ、DS初登場となったシミュレーションRPG。
 それがバンダイから2005年5月26日に発売された「SDガンダムGジェネレーションDS」でありました。

 ワンダースワン・ゲームボーイアドバンスで展開していた携帯版Gジェネシリーズのシステムを受け継いだ作りとなっており。
 ストーリーはガンダム内のクロスオーバーが満載で、そこにワンダースワン版「モノアイガンダムズ」が加わると言ったところでしょうか。

 宇宙世紀0079.
 連邦とジオンの激しい戦いが続くなか、ジオンのシャア・アズナブルはシーマらと協力しホワイトベース隊追撃の任を受ける。
 ガンダムとの激しい戦いの後、彼らに驚くべき出来事が起こることになるのだが……

続きを読む »

テーマ : SDガンダムGジェネレーション - ジャンル : ゲーム

タグ : SDガンダムGジェネレーションDS

あゆみちゃん物語

 アリスソフトから送り出された、当時ありそうでなかったスタイルのシミュレーションAVG。
 それがPC98版が1993年9月15日に発売された「あゆみちゃん物語」でありました。

 当時のPCアダルト業界でさまざまな新機軸の作品を続々と生み出していたアリスソフトの新作ということで個人的に注目していたのですが。
 アダルトメディアの業界なのにそれまで存在してなかったのが不思議なぐらいのモノを直球勝負でドーンと出してきたのでした。

 主人公である浩一は憧れのクラスメート、河合あゆみに告白しOKをもらう。
 清いお付き合いを続けて半年、だが彼はより深い付き合いに進みたくて仕方なかったのである。
 そしてとうとう、彼の願望が叶う日が訪れるのであった……

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : あゆみちゃん物語

SDガンダムGジェネレーションSEED

SDガンダム G GENERATION SEEDSDガンダム G GENERATION SEED
(2004/02/19)
PlayStation2

商品詳細を見る

 GジェネシリーズのPS2第二弾作品となるSLG。
 それがバンダイから2004年2月19日にPS2で発売された「SDガンダムGジェネレーションSEED」でありました。

 前作「NEO」は販売実績はなかなかの数字であったものの、内容については旧来のPSで展開していたシリーズとかなり異なったことに不満の声が大きかったようで。
 今作では原作再現のみとし、その中でも原作アニメが完結したばかりの「SEED」を中心に据えて送り出されました。

 ゲームはSEEDモードとGジェネレーションモードの2種類に分かれています。
 いつものGジェネモードの他に「機動戦士ガンダムSEED」のストーリーを追体験するSEEDモードも搭載、というかこちらがメインのボリュームになっており。
「SEED」モードの方はGジェネ初心者でも安心して楽しめる調整が施されているので、間口を広げたGジェネシリーズ、を目指して発売になったのでした。

続きを読む »

テーマ : SDガンダムGジェネレーション - ジャンル : ゲーム

タグ : SDガンダムGジェネレーションSEED Gジェネ

SDガンダムGジェネレーションアドバンス

SDガンダム GジェネレーションアドバンスSDガンダム Gジェネレーションアドバンス
(2003/11/27)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る

予測できない展開が待ち受ける!

 ガンダム作品大集合なGジェネレーションシリーズのゲームボーイアドバンスでは唯一のタイトル。
 それがバンダイから2003年11月27日に発売された「SDガンダムGジェネレーションアドバンス」でありました。

 携帯ゲーム機ではバンダイがワンダースワンという本体を出していたため、それまではアドバンスでシリーズは発売になっていなかったのですが。
 ワンダースワンを撤退することになり、その後割と早くにアドバンス版が出ることになったのでした。

 宇宙世紀0079。
 地球連邦に対し独立戦争を挑んだジオン公国は当初優勢に侵攻していたが徐々に押し戻され劣勢へと陥ろうとしていた。
 一方その頃、ナチュラルとコーディネーターとの確執も表面化しつつあり、戦乱への予兆が現れつつあった……

続きを読む »

テーマ : SDガンダムGジェネレーション - ジャンル : ゲーム

タグ : SDガンダムGジェネレーションアドバンス

パルフェ~ショコラ second brew~”Re-order”

パルフェ~ショコラ second brew~ Re-order
パルフェ~ショコラ second brew~ Re-order
  • 発売元: 戯画
  • メーカー: 戯画
  • 価格: ¥ 5,731 (6% OFF)
  • 発売日: 2005/12/22

お帰りなさいませ、ようこそファミーユへ!

 戯画のメイド喫茶を舞台にした恋愛AVG第2弾。
 それが2005年12月22日にWIN版が発売された「パルフェ~ショコラ second brew~”Re-order”」でありました。
 2005年3月25日に発売された「パルフェ~ショコラ second brew~」に幾つかのコンテツツを追加して安価にて発売されたタイトルでもあります。

 前作のショコラがまずまず楽しめたので今作にも手を伸ばしてみようかと思い。
 特に丸戸史明さんが担当のシナリオがかなり高く評価されていたので、相当な期待をしてプレイを始めたのでした。

 大学生の主人公、高村仁。
 かつて義姉の恵麻がオーナー店長をしていたアンティーク喫茶「ファミーユ」が放火により焼失した店を再開すべく、テナントへの誘いを受け奔走し開店に漕ぎ着ける。
 だがその対面には人気アンティーク喫茶「キュリオ」3号店が……ファミーユはキュリオを模倣して作り上げた店であり、オリジナルとの対決は圧倒的に不利であった。
 四苦八苦しながら仲間達と店舗運営しキュリオとの戦いを続ける仁だが、厳しい日々は続くのであった……

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : パルフェ~ショコラ second brew~”Re-order” 丸戸史明

マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士

マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士
(1997/05/23)
PlayStation

商品詳細を見る

 ガストから販売となった、新感覚なRPG。
 それが1997年5月23日にPS版が発売された「マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士」でありました。

 大作RPGとはまるで方向性の違う発売当時には他にはなかった要素を持ち込んだRPGということで、PSが勢いに乗り始めていた時期だったこともあり大きな注目を集めまして。
 個人的にはゲーム性にもですがキャラデザの桜瀬琥姫さんの可愛らしい絵柄に強く惹かれるものがあり、発売されてすぐ購入したのでした。

 ザールブルグの錬金術アカデミーに通う主人公、マルローネ(通称マリー)は落ちこぼれで退学の危機にあった。
 そんな彼女に指導教員であるイングリドから一つの提案があり、それに成功すれば卒業を認めるということなのだが。
 それは5年の内に錬金術によって素晴らしいアイテムを作成して提出せよ、というもので、彼女は学校から離れ自分の工房(アトリエ)を持って活動することになるのであった……

続きを読む »

テーマ : アトリエシリーズ全般 - ジャンル : ゲーム

タグ : マリーのアトリエ 桜瀬琥姫

開設13ヶ月!

 どうも、管理人の飛龍です。
 当ブログは本日で開設以来13ヶ月経過となりました、ありがとうございます!
 この一ヶ月も大変多くのアクセスを頂き、本当に感謝しております。
 
 この一ヶ月も先月同様、日にちごとの浮き沈みが激しかったですが、当ブログ開設以来2番目に多いPVを記録した日もあったりで全体ではグンとアップしました。
 こまめにレビューをアップしよう、というモチベーションにさせて頂いています、ありがとうございます。

 今月は「SDガンダムGジェネレーション」シリーズを中心にレビューをUPしていく予定です。
 既に2本UPしまして、後3本ほど今月中にレビューしようかと。
 当ブログでは検索でGジェネシリーズ絡みでお越しになる方も多いので、少しでも参考になったり懐かんだりするネタになっているのなら幸いです。

 当方、ブログランキングにも参加しております。
 記事を読んでもし投票しても良い、と思われましたら、サイドバー最上部の


 を各々、一日一回押して頂けますと私のモチベーションが物凄く上がります、よろしくお願いします。

 今月のコラム的ネタとして、前月同様業界うんぬんよりも当ブログに関することをばお話したく存じます。
 
 ゲームレビューを扱うサイト・ブログはたくさんあり私も色々と拝見しておりますが、その多くと比べて当ブログ独自の個性(のようなもの)になっているのはPC98ソフトに関してもかなりレビューしていることだと思っています。
 私がインターネットの前、パソコン通信をはじめたのは「同級生」の98版にドハマリして他の人の感想を読んでみたいなあ、という理由で、それ以来多くの98ソフトをプレイしてきて感想も書いていたので、現在はwin版に移行してから更に栄えている美少女ゲームですが、その前にも数多くの名作が存在していたことを少しでも伝えていければと思い、書き続けております。
 ただ何ぶん随分前のことなので思い出すのが一苦労ではありますが……nifty-serveのFCGAMEPやFCGAMEXのADV会議室の過去ログがあれば大いに助けになるのになあ、と思うことがしばしばだったりします。どこかでがっちり保管している方はいらっしゃらないものでしょうか……
 
 ってことで、これから14ヶ月目に入る当ブログ、これからもよろしくお付き合い下されば幸いです。

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

タグ : 同級生

SDガンダムGジェネレーション ギャザービート2

SDガンダムGジェネレーション Gビート2 WSC 【ワンダースワン】SDガンダムGジェネレーション Gビート2 WSC 【ワンダースワン】
(2001/06/14)
不明

商品詳細を見る

 ワンダースワンで展開されたGジェネシリーズの第2弾。
 それが2001年6月12日にワンダースワンカラーで発売された「SDガンダムGジェネレーション ギャザービート2」でありました。

 前作からシステムはそのまま受け継ぎながらも本体のカラー化によりビジュアルは大幅強化されストーリーもクロスーバー満載の完全新規を謳っておりまして。
 筆者はこのタイトルがきっかけでワンダースワンクリスタル本体を購入したものでした……まあ販売店で大幅値下げしてたのを見つけたから、という理由もありましたけども。

 宇宙世紀0079。
 ジオンと地球連邦との戦争は激化しながらもジオン敗勢のまま終戦を迎えようとしていた。
 そしてデラーズ紛争を経て地球連邦政府の軍隊がティターンズとエゥーゴに分裂、互いに争う中で他勢力も巻き込み地球圏は争乱の渦と化す……

続きを読む »

テーマ : SDガンダムGジェネレーション - ジャンル : ゲーム

タグ : SDガンダムGジェネレーション ギャザービート

JOKER I&II

CAL」シリーズで注目を浴びたバーディソフト開発部2課が新たに送り出した西部劇AVG。
 それがPC98版が1991年9月5日に発売された「JOKER」でありました。

 今作の原画はメインを林家ぱーさん(現在は林家志弦さん)が担当しており、その美麗なグラフィックの数々は当時は特に評判になっており。
 西部劇という珍しい題材を持ってきたことにも興味を抱き、プレイをしてみることにしたのでした。

 19世紀のアメリカ西部。
 白人とインディアンの混血である主人公、ワイルドはインディアン部族の小さな村を飛び出し西部の街で賞金稼ぎの生活を始める。
 そこで知り合った女ガンマンのブランカをパートナーにして賞金首を狙う日々を送っていたが、彼の周囲、そして故郷にまで異変が起こり始めるのであった……

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : JOKER CAL 林家ぱー

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
  • 発売元: スクウェア・エニックス
  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 価格: ¥ 2,621 (11% OFF)
  • 発売日: 2006/07/20

見渡す限りの世界がある。

 説明不要なRPGの代名詞の最新ナンバリングタイトル。
 それがスクウェアエニックスからPS2で2004年11月27日に発売された「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」でありました。

 PS2での本編完全新作としては唯一の存在となった作品でありまして。
 前作7に関しては不評な声も大きく筆者もシナリオ以外に関しては今ひとつな出来であったように感じていましたが、今作は発売後の評価はおおむね悪いものは聞こえて来なかったもので安心し、発売から少し経ってからプレイを始めたのでした。

 主人公の青年が衛兵を務めていたトロデーン王国。
 その王城で道化師であるドルマゲスが封印されていた杖を奪い、その魔力を振るって呪いをかけ王国は機能しなくなってしまう。
 難を逃れた主人公とその一行による、呪いを解くべくドルマゲスを追う旅が始まったのであった……

続きを読む »

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

タグ : ドラゴンクエストVIII 堀井雄二 すぎやまこういち

SDガンダムGジェネレーションギャザービート

SDガンダムGジェネレーションギャザービート WS 【ワンダースワン】SDガンダムGジェネレーションギャザービート WS 【ワンダースワン】
(2000/07/13)
WonderSwan

商品詳細を見る

 バンダイがワンダースワンという携帯ゲーム機で任天堂に挑んだときに発売されたシリーズ第1作。
 それが2000年7月13日に発売された「SDガンダムGジェネレーション ギャザービート」でありました。

 スパロボシリーズと共にワンダースワン普及のための柱として期待されて製作・発売されたわけでして。
 PS版Gジェネとの連動要素(ワンダーウェブ)や、追加ユニットのダウンロードが出来るサービス(ワンダーウェーブ)など、新たな試みにも挑戦しておりました。

 宇宙世紀0079。
 地球連邦に対し独立戦争を挑んだジオン公国は当初優勢に侵攻していたが徐々に押し戻され劣勢へと陥ろうとしていた。
 そこでジオンは思わぬ手を打つ……ロームフェラ財団と手を結んだのだ。この戦争の行方はまだ定まっていない……

続きを読む »

テーマ : SDガンダムGジェネレーション - ジャンル : ゲーム

タグ : SDガンダムGジェネレーション ギャザービート

とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~

とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~
(2000/12/08)
Windows

商品詳細を見る

守りたいもの、ありますか?

 シリーズ第3弾にして最終作となった恋愛AVG。
 それがJANISから2000年12月8日にWIN版が発売された「とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~」でありました。

 シリーズの2作とそのファンディスクにおける都築真紀さんが築いた世界がとても居心地の良さを感じさせてくれるものであり。
 本作がシリーズのラストと宣言されたことはやや残念でしたが、ダラダラ続けてシリーズとしてのマンネリする懸念も考えればこの選択もありかと思い直しプレイすることにしたのでした。

 主人公、高町恭也は剣の道を究めるべく義妹の美由希とともに鍛錬の日々を送りつつ、周囲の暖かい面々とも不器用ながらも交流を深めていた。
 春になり彼の学校に妹が進学してきて、彼の周囲でもいつもの風景が繰り広げられているようで、でも何か変わりつつもあるようで。
 そして彼の運命を大きく揺るがす最後の学園生活がはじまるのだった……

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : とらハ とらいあんぐるハート3 都築真紀

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。