スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美少女花札紀行 みちのく秘湯恋物語

美少女花札紀行 みちのく秘湯恋物語美少女花札紀行 みちのく秘湯恋物語
(1997/08/07)
PlayStation

商品詳細を見る

「久遠の絆」で名の知れたゲームメーカー、FOGのもう一つの柱である旅ものの原点となる一作。
 それが1997年8月7日にPSで発売された「美少女花札紀行 みちのく秘湯恋物語」でありました。

 タイトルにもなっている通り花札+恋愛AVGという形式の作品でして。
 元々花札というゲームは好きな方でしたし、岸上大策さんの描く美少女達に惹かれるものを感じプレイすることにしたのでした。
 なお、後に改編版兼廉価版として「みちのく秘湯恋物語 kai」が1999年12月22日にPSで発売されております。

 主人公はカメラマン志望の大学生、遊也。
 みちのくでの撮影旅行の途中で出会った憂いを秘めた美少女、朱鷺子に惹かれるものを感じた遊也はモデルとして撮影させてもらうことに。
 その条件として彼女が提示したのはなぜか花札勝負なのであった……

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

ザ・キング・オブ・ファイターズ’94(KOF’94)

ザ キング オブ ファイターズ NG 【NEOGEO】ザ キング オブ ファイターズ NG 【NEOGEO】
(1994/09/29)
NEOGEO

商品詳細を見る

 SNKの人気を確立した格闘アクション。
 それが1994年9月29日にネオジオで発売された「ザ・キング・オブ・ファイターズ’94」(KOF’94)でありました。

「餓狼伝説」と「龍虎の拳」というそれまでのSNKで名の知れていたた格闘タイトル2作に「アテナ」「怒」といったちょっと懐かしめのアクションゲーム、更にこのゲームのオリジナルキャラクターを交えSNKキャラ夢の祭典、と銘打っての発売でありまして。
 本来的には飢狼と龍虎には時代差が存在するはずなのですがそれをなしにして、パラレルワールド的なお祭りものと位置づけていたようですね、筆者はプレイ当時は詳細を存じてなかったのですが。
 
 テリー・ボガード、リュウ・サカザキ……世界に名の知れた格闘家たちに「キング・オブ・ファイターズ」なる格闘大会への招待状が届く。
 彼らを戦わせ世界一の格闘家を決めようというのだ。だが今回の戦いはチーム戦であり、3人一組での参加が義務づけられていた。
 主人公、草薙京もまた招待状を受け取り、とある大会で覇を競ったライバル二人とともに強豪たちの待つステージへと向かうのであった……

続きを読む »

テーマ : KOFシリーズ - ジャンル : ゲーム

ショコラ maid cafe curio Re-order

ショコラ ~maid cafe curio Re-order~
ショコラ ~maid cafe curio Re-order~
  • 発売元: テイジイエル
  • メーカー: テイジイエル
  • 価格: ¥ 5,153 (15% OFF)
  • 発売日: 2004/12/23

お帰りなさいませ、ご主人様……

 戯画のメイド喫茶を舞台にした恋愛AVG。
 それが2004年12月23日にWIN版が発売された「ショコラ maid cafe curio Re-order」でありました。

 オリジナルは2003年4月4日に発売されまして、それに「香奈子ショートストーリー」を追加したのが「Re-order」と銘打ったこのタイトル、ということでして。
 戯画+丸戸史明シナリオの評判の良さはネット上でよく見受けていたもので、興味を惹かれてプレイしてみることにしたのでした。

 主人公、結城大介は二十歳の青年で、父親が経営するメイド喫茶「キュリオ」の手伝いをしていた。
 ある日、父親がいきなり再婚、3ヶ月もの新婚旅行に出掛けることを当日の朝に彼に伝え、大介は急遽店長代理として店を任されてしまう。
 しかも義妹まで出来ることになってしまい……ヒロインとなる周囲の人間の助けを借りながらもドタバタした日々がはじまるのであった。

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : 丸戸史明

夏夢夜話

夏夢夜話夏夢夜話
(2003/08/28)
PlayStation2

商品詳細を見る

偽りの心……くりかえす想い

 一度倒産が決まったKIDから発売になったファンタジックな世界を舞台にしたAVG。
 それがPS2で2003年8月28日に発売された「夏夢夜話」でありました。

 KIDのPCからの移植ではないオリジナルタイトルということで、かつてはあまり評判よろしくないものもありましたが「infinity」シリーズ以降は良作も見られるようになっておりまして。
 その中でも今作はシナリオの半分を田中ロミオ氏が担当、とのことで「家族計画」に魅了された身としては中身に興味を抱きましてプレイしてみることにしました。

 主人公は妹のような存在、小鳥とともに学生生活を送っていた。
 そこにかつての幼馴染み、涼子が数年ぶりに戻ってくる。
 だが彼女は以前の性格とは大きく変わってしまっていた……それにはかつて亡くした主人公の実の妹、綾香のことが大きく関わっていた。
 ギクシャクする三人、そして彼らは謎の異世界に迷い込んでしまい、はぐれてしまった幼馴染みを探して旅を続ける……そこで出会う少女達とのさまざまな出来事を経て、最後に待ち受ける謎とは……

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : 夏夢夜話 田中ロミオ

逆転裁判4

逆転裁判4 NEW Best Price!2000
逆転裁判4 NEW Best Price!2000
  • 発売元: カプコン
  • メーカー: カプコン
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2008/04/24

新章開廷!

 アドバンスで人気を博した「逆転裁判」シリーズ、そのDSでの完全新作として発売された第4弾となる法廷AVG。
 それがカプコンから2007年4月12日に発売された「逆転裁判4」でありました。

 今作は前作までの主人公・成歩堂龍一から新主人公・王泥喜法介に変更になり新たなシリーズの始まりとなりまして。
 しかも第一話では弁護士バッジを外した成歩堂龍一が殺人事件の被告人として登場、となかなかインパクトあるスタートを切ったのでした。
 売り上げ的にも出荷ベースで50万本突破と、テキストAVGとしては「かまいたちの夜」以来の記録を作りましたね。

 新米弁護士の王泥喜法介はある殺人事件の弁護で初めて法廷の舞台に立つことになった。
 その被告人の名は……成歩堂龍一。
 かつて幾たびの難事件から被告人を無罪に導いたはずの弁護士、その彼が容疑者となったその事件とは……

続きを読む »

テーマ : 逆転裁判 - ジャンル : ゲーム

AIR

AIR ~Standard Edition~
AIR ~Standard Edition~
  • 発売元: KEY
  • メーカー: KEY
  • 価格: ¥ 3,402 (15% OFF)
  • 発売日: 2005/04/08

The 1000th summer――

 keyが「Kanon」に次いでWIN版を開発した恋愛AVG。
 それが2000年9月8日に発売された「AIR」でありました。
 
「Kanon」によって大ブレイクしたkeyの新作ということで発売前から大きな話題となっていたこのタイトル。セールスとしても10万本以上を記録し大きな反響をもたらしました。
「国崎最高!」や「国歌」呼ばわりなど、インターネット上でネタとしてもしばしば使われていますね。
 個人的にはこのブランドのゲームとの相性はそんなに良いとは思ってなく、折戸サウンドには興味あるもののプレイしたいという気持ちはほとんどなかったのですが……ひょんなことからプレイする機会を得まして「じゃあ、このタイトルまではやってみようか」と思いなおしたのでした。

 小さい人形を不思議な力で動かす特殊能力を持つ主人公が、旅を重ねる内に訪れた小さな町。
 とある目的のために旅を続けていた彼の前に、ニコリと微笑む不可思議な少女が現れたのであった……

続きを読む »

テーマ : AIR - ジャンル : ゲーム

タグ : AIR 折戸伸治

開設7ヶ月!

 どうも、管理人の飛龍です。
 当ブログは本日で開設以来7ヶ月が経過しました。
 これも一重に多くのアクセスを皆様から頂いたお陰であります。
 本当に感謝しております。
 また当ブログのレビューをよく取り上げていて下さっている「GAMENEWS WATCHER」さんが復活なされ、この一ヶ月はそちら経由でお越しになる方が激増しました、ありがとうございます。

 これから年末商戦に向け多くのソフトが発売されますが、当ブログでは相変わらず昔懐かしなタイトルのレビューが多くなるかなあ、といったところでしょうか。

 当方、ブログランキングにも参加しております。
 お陰様でFCブログの家庭用ゲームランキングでも一度は25位以内に初めて入り、嬉しかったりもしました。
 記事を読んでもし投票しても良い、と思われましたら、サイドバー最上部の


 を各々、一日一回押して頂けますと私のモチベーションが物凄く上がります、よろしくお願いします。

 これから8ヶ月目に入る当ブログ、これからもよろしくお付き合い下されば幸いです。

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

スーパーロボット大戦 スクランブルコマンダー the 2nd


バンプレスト 2007/11/01
売り上げランキング:213

Amazonで詳しく見る
 Ads by Amac

冷静な頭脳と熱い心こそ指揮官の証明!

 スパロボシリーズをリアルタイムSLGにしてみよう、という第2弾タイトル。
 それが2007年11月1日にPS2でバンプレストから発売された「 スーパーロボット大戦 スクランブルコマンダー the 2nd」でありました。

 原作アニメから「マジンガーZ、グレート」「ゲッターロボG」「機動戦士Zガンダム、逆シャア、W」「聖戦士ダンバイン」「超獣機神ダンクーガ」「超電磁ロボ コンバトラーV」「勇者ライディーン」「超時空要塞マクロス劇場版」「ラーゼフォン」が参戦、「ガンダムSEED DESTINY」「マクロスゼロ」「神魂合体ゴーダンナー」がスパロボシリーズに初登場し、バンプレストオリジナル機体も新規キャラが出てくる、という構成になっております。

 地球圏を襲う多くの脅威……MU、擬態獣、妖魔帝国らから人々を守る組織「A3」。
 そこに属するスーパーロボットは「特機法」と呼ばれるものにより運用を制限されてしまっていた。
 主人公タチバナケイジはA3に属する若きパイロットであったが敵襲を受け、身を守るため謎の機体に乗り込むことになるのだが……

続きを読む »

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

トルネコの大冒険~不思議のダンジョン~

トルネコの大冒険~不思議のダンジョン~トルネコの大冒険~不思議のダンジョン~
(1993/09/19)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

1000回遊べるRPG、登場!

 上記キャッチコピーでアピールしたダンジョン探索タイプのRPG。
 それが1993年9月19日にスーパーファミコンでエニックスから発売された「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」でありました。

 元は「ローグ」というPCゲームなのだそうですが発売当時は知る由もなく。
 ただドラクエIVで操作したことのあるキャラ、トルネコが出てくるかなり変わったRPGが出るということでちょっと興味を惹かれてプレイしてみたのでした。

 勇者との冒険により世界に名の知れた武器商人となったトルネコ。
 新たな村に移住して店を始めることになったのだが、その村には「入るごとにマップが変わる不思議なダンジョン」が存在していたのだった。
 トルネコの新たな冒険がまたスタートする!

続きを読む »

テーマ : 不思議のダンジョンシリーズ - ジャンル : ゲーム

タグ : トルネコの大冒険

WORDS・WORTH(PC98)

 エルフの、そして蛭田昌人が手掛けた3DダンジョンタイプのRPG。
 それが1993年7月22日にPC98版が発売された「WORDS・WORTH」(ワーズワース)でありました。

 当時のPCソフト業界では爆発的なヒットを飛ばした「同級生」の次に蛭田昌人さんが作り上げた完全新作として発表され。
同級生」に魅了されまくっていた筆者はもう、発売日を待ち遠しくて仕方なかったことを覚えていますね。
 なおこのレビューはあくまでPC98版のものです、りんしんさんがキャラデザ担当になったWIN移植版はゲームデザインが大きく変更されているとのことなので、あまり参考にならない可能性があることをご承知置き下さい。

 剣に支配された、とあるファンタジックな世界。
 そこでは「ワーズ・ワースの石版」という不可思議ながらも神の創造物ということで地上人である「光の一族」と地下に住む「影の一族」がそれぞれに信奉していた。
 だがそれが砕かれ、その欠片を求め互いが争うことになる。
 影の一族の長の息子である主人公は甘やかされて育ち満足に戦うことも出来ない少年であったが、婚約者であるシャロンにバカにされ見返すために戦いの場に出ることになるのだが……

続きを読む »

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : 蛭田昌人 WORDS・WORTH 同級生

ワイルドアームズ

ワイルド アームズワイルド アームズ
(1996/12/20)
PlayStation

商品詳細を見る

荒野と口笛のRPG、開幕

 メディアビジョンが開発しSCEから発売された、パッケージイラストが印象的なRPG。
 それがプレイステーションで1996年12月20日に発売された「ワイルドアームズ」でありました。

 このソフトが発売された頃はセガサターンとの競争からPSが抜け出そうとしていた時期でして。
 良作がラインナップされていく中で今作も40万本を越える売り上げを記録し、PS陣営の躍進を支えたタイトルとなりました。

 惑星ファルガイアは遥かな昔に魔族による蹂躙により疲弊していたが、人間を中心とする各種族が協力しついには彼らを滅ぼしたはずだった。
 だが再び魔族の蠢動がはじまりファルガイアに危機が訪れる……
 魔族の野望を打ち砕くべく、若き3人が立ち上がるのであった……

続きを読む »

テーマ : WILDARMSシリーズ - ジャンル : ゲーム

タグ : ワイルドアームズ なるけみちこ 金子彰史

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。